東村山の小さな家

都心より少し離れた東村山にできた小さな家。

駅より至近の車通りの多い道路に面した家族3人のための住まい。

この家のテーマは車通りの喧騒からプライバシーを確保しつつ、採光を取り込むこと。

南側に階段と吹抜けを設けて下階への採光を確保する、閉じながら開放的に住まうライフスタイル提案させて頂きました。

レッドシダーの板塀や軒天、無垢のフローリング、そして、ガルバリウム鋼板のスパンドレル外壁「ZiG」といった素材も、じっくりクライアントと選び抜いたこだわりの家です。


設計

株式会社サオビ一級建築士事務所 http://sa-obi.com/ 


ご採用製品(面材)

ZiG(スパンドレル)


ご採用製品(面材) タニマットカラー

ガンメタ


ご採用プラス・ワン製品(雨とい)

HACO


ご採用プラス・ワン製品(雨とい) タニマットカラー

ガンメタ