2018年12月31日をもって、スマートコンテスト(コンテスト ポータルサイト)を終了いたします。
長らくの間、ご愛顧いただき有難うございました。

尚、掲載受付は8月20日をもって終了とします。
SmartContest のASP商材は、引き続き販売しております。

主催:一般社団法人日本文化デザインフォーラム(JIDF)

JIDF『学生文化デザイン賞2018』

終了

閲覧数

82

グランプリ/賞金30万円、準グランプリ/賞金10万円、ほか、協賛企業賞を予定

日程

2018年6月5日~2018年8月1日

募集内容

 アート、デザイン、建築、科学、文学、食、音楽など多彩な分野で活躍する専門家が、ジャンルの垣根を超えて多角的な視点から「文化をデザイン」することを目的に活動している一般社団法人日本文化デザインフォーラム(理事長:  水野誠一、以下JIDF)は、次世代を担う若者たちの支援を目的としたコンペティション、JIDF『学生文化デザイン賞2018』を実施。全国の大学生・専門学生を対象に、新たなイノベーションを創出するコンセプトやプロジェクトを募集します。

■学生たちが考えるプロジェクトの支援を目的に
 JIDFでは2016年より、“今”という瞬間に価値を見出す試みとして、INTER-DESIGN FORUM TOKYO「Carpe diem=今を摘め」と題したトーク&プレゼンテーションを展開。毎回、各分野の第一線で活躍されている方々を招き、それぞれの“今”を語っていただいてきました。
 その一環となるJIDF『学生文化デザイン賞2018』は、次世代に第一線での活躍を志す学生たちがまさに“今”考えているクリエイティブなプロジェクトを発掘し、その実現に向けた一助となるべく実施するものです。

■テーマ自由、ジャンル不問。クリエイティブな取り組みを幅広く募集
 募集するのは、「今考えている、進行しているクリエイティブなプロジェクトやコンセプト」。 テーマは自由、ジャンルも問いません。世界をアッと驚かせるクリエイティブなプロジェクトや、新たなイノベーションを創出するコンセプトを期待しています。なお、応募は個人でもグループでも可能です。

■総勢約100名の名だたるメンバーが全応募作品を審査
 応募作品は、サエキけんぞう、しりあがり寿、日比野克彦、箭内道彦らをはじめとする総勢約100名のJIDF会員および、協賛各社が一次審査を行い、最終審査に進むファイナリスト6名を選出します。

■ファイナリスト6名による公開プレゼンテーション、審査員によるアワード決定バトルを経て、グランプリを決定!
 グランプリを決定する二次審査は、11月16日(金)に「Carpe diem=今を摘め」の会場でもある東京・西麻布のスーパー・デラックスで実施。ファイナリスト6名に、応募作品の内容をプレゼンテーションしていただいた後、審査員(JIDF会員)6名によるアワード決定バトル(公開審査)を経て、グランプリ(賞金30万円)ほか、各賞を決定します。

<実施概要>

■名称: JIDF『学生文化デザイン賞2018』

■主催:一般社団法人日本文化デザインフォーラム(JIDF)

■実行委員長:中島信也(CMディレクター/JIDF副代表幹事)

■募集内容:今考えている、または進行しているクリエイティブなプロジェクトやコンセプト
例えば…
「シャッター商店街再生デザインフェスティバル主催!」「世界を動かすすごいプログラムを開発した」「俺は音楽で世界をよくする方法を知っている!教えないけど…」などテーマやジャンルは自由。新たなイノベーションを創出するコンセプトを期待します。

■応募資格:大学生、専門学校生(個人・グループは問わない)

■応募方法:・JIDFホームページ(http://www.jidf.net/)よりエントリーシート(応募要項記入ファイル)をダウンロード
・上記シートに必要事項(①氏名、②学校・学部・専攻名、③応募者のプロフィール、④プロジェクトタイトル、⑤連絡先)を記入の上、プロジェクトシート(下記参照)とともに、下記アドレス宛にEメールで応募
<プロジェクトシートについて>
・A4サイズ横書き(3枚まで)で、プロジェクト内容を分かりやすくまとめてください。A4横書きであれば、表現方法(画像の添付等)は問いません。
・Microsoft PowerPoint、Microsoft Word、PDFのいずれかの形式の電子ファイルにて作成し、総容量3MB以内で提出してください。
・審査は、A4原寸カラーにて出力して行います。文字の大きさや画像の解像度などにご留意ください。

【応募先アドレス】 jidf-gakusei@jimukyoku-moushikomi.jp
※原則未発表のものに限ります(但し、既に発表されたものでもブラッシュアップされていれば可)
※内容に関して問い合わせる場合があります
※応募作品の返却は致しません
※応募の際に取得した個人情報は、本件の審査および応募者への諸連絡以外には使用いたしません。一次審査通過者は、プロジェクト名、学校および氏名をイベント(二次審査)来場募集告知媒体等に掲載させていただきます。同意いただける方のみご応募ください

■応募締切:2018年8月1日(水)必着

■審査:
一次審査
JIDF全会員および、協賛社による書類審査を行い、ファイナリスト6名を選出

二次審査
11月16日(金)に、東京・西麻布のスーパー・デラックスにて、ファイナリスト6名による各15分間のプレゼンテーションを行った後、JIDF会員によるアワード決定バトル(公開審査)を経て、グランプリほか各賞を決定

■発表: 9月中旬を目途に、一次審査を通過したファイナリスト6名に対して、二次審査の案内を通知。
最終結果は、11月16日(金)の決定をもって発表。

公式サイト

公式サイトへ

関連するコンテスト情報

[テーマ]原作のコマでボケろッ! 数々の名シーンの中から自分でコレだ!と思うシーンをイラ...

『雪の宿』のイメージキャラクター ※オリジナルかつ未発表のものに限る [提出物] ●...

お知らせ

◆スマートフォンに対応しました。
◆詳細ページに、関連するコンテスト情報が見えるようになりました。

コンテスト開催システムのお問い合わせはこちら