主催:公益財団法人明石文化芸術創生財団 ヘッドアートプロジェクトチーム

Head Art Photo Contest AKASHI 2017

終了

閲覧数

34

(1)グランプリ 1名 賞金10万円 / 表彰状 / 作品展示
(2)準グランプリ 1名 賞金1万円 / 表彰状 / 作品展示
(3)3   位 3名 3千円分の商品券 / 表彰状 / 作品展示
(4)審査員特別賞 若干名 1,000円分の商品券 / 表彰状 / 作品展示
(5)ヘアメイク賞 1名 歯朶原審査委員長のショーの随行 / 1万円までの交通費
(6)入選 30名 webサイトに作品画像掲載
(7)佳   作 若干名 webサイトに氏名掲載
(8)作品展示
①入賞作品は、財団ホームページに作品と制作スタッフ全員の名前を掲載
②作品展示は、明石駅構内、アスピアスマイルギャラリーに展示(期間未定)
(9)賞の発表 10月15日(日) ※webサイト上で発表する。

日程

2017年5月1日~2017年9月5日

募集内容

「ヘッドアート」
日常、あまり聞き慣れないこの言葉だが、現在世界的に注目されている芸術の表現方法のひとつだ。
ひと言で言うと「人間の頭部をどれほど斬新にデザインし装飾するか」ということ。
この「ヘッドアート」のフォトコンテストが、明石で開催される。
日本だけでなく海外からもエントリーあるこのコンテスト。明石という都市が「アート」に対して本気で取り組もうとしている。
コンテストの主な参加資格・ルールは、● 国籍不問 ● 職業不問 ● バストアップの写真であること(写真の加工可)以上。
いわば、ヘアメイク、ネイル、フォトグラファー、書道、花道、調理師、彫刻家、画家、ウェブデザイナー、アクセサリーデザイナー、建築家…世界各地のあらゆるジャンルの「アーティスト」たちに栄光を勝ち取れる可能性があるということだ。
そんな“国境・人種・職業さえも越えた” 今回のコンテストのテーマは「MAKE」
ヘアメイクアップアーティストも、普段は人間の頭部に触れることのない各職のプロたちも、既成概念にとらわれない作品で明石を激しく刺激してほしい。
明石が世界を見据えて贈る「HEAD ART PHOTO CONTEST AKASHI 2017」
各々が培った感性を存分に発揮でき、文字通り“頭ひとつ”他者をリードできるチャンスだ!

公式サイト

公式サイトへ

関連するコンテスト情報

NEXCO中日本では、以下の2つのテーマでフォトコンテストを開催中です。 【テーマ①...

第6回「ヴァニラ画廊大賞」は通念を揺るがす未知の才能との出逢いを心待ちにしています。 規...

未来を担う子どもたちに隔たりの無い自由な発想発想で絵を描いて欲しいという願いのもと平成21...

当コンテストは毎年、東京都美術館(上野)で開催されている公募展です。 手工芸12部門で構...

おかげさまでJCAAは35周年を迎え、東京での現代美術交流展 第46回ARTEX TOKY...

ほっと和む思い出の雑貨 応募者情報 応募者情報の内、下記の項目のみ公開されます。 ...

お知らせ

◆スマートフォンに対応しました。
◆詳細ページに、関連するコンテスト情報が見えるようになりました。

コンテスト開催システムのお問い合わせはこちら