Féile Tokyo 2017 音楽コンペティション

終了

閲覧数

2

アイルランドの音楽祭 フラーキョール・ナ・ヘーレ コンペティション本選への出場資格

日程

2017年3月31日~2017年5月14日

募集内容

アイルランド伝統音楽の技能を競う音楽コンペティション

フェスティバル「Féile Tokyo フェーレ・トーキョー」のメインベントの一つとして実施決定。

このコンペティションは本年度のフラーキョール(アイルランド伝統音楽の国際コンクール)の予選を兼ねたもので、
合格者はアイルランド西部の街エニスで行われる本選への出場資格が与えられます。

http://www.fleadhcheoil.ie/

第1回目の昨年は23名が予選に出場し、10名以上が合格しました。

コンペティションへの参加は、ただ勝敗を競うだけでなく、
日ごろの練習の成果を一流の演奏家に評価してもらえる貴重な場でもあります。
自分の演奏が本場アイルランドでどれほど通用するものなのか腕試しをしたいと思っている方は、
ぜひこの機会に「Féile Tokyo フェーレ・トーキョー2017 音楽コンペティション」にふるってご参加ください。

なお、審査員は1999年度のオールアイルランドフラー・フィドル部門
優勝者のオシーン・マクディアマダ氏が務めることが決定しています。
審査終了後にマークシート(成績表)をお渡します。

 つきましては、下記のとおり、仮エントリーの受付を開始いたします。
審査可能な種目の選考を行った後、本エントリーのご案内をいたします。

◆ 仮エントリー期間: 2017年3月31日(金)~5月14日(日)
(後日、本エントリーのご案内をお送りいたします。)
◆ エントリー料金:1種目につき一人
CCE会員¥800 一般¥1000
◆ 開催日: 2017年6月18日(日)(予定)
◆ 場所: Tokyo Concerts Lab.(予定)
仮エントリーの申込は下記URLのフォームから。

https://business.form-mailer.jp/fms/31fa897968617

公式サイト

公式サイトへ

関連するコンテスト情報

「ゲンビどこでも企画公募」は、広島市現代美術館の無料パブリックスペースをアーティストに開放...

フランスの作曲家リュック・フェラーリが録音したサウンド・アーカイブを使用した作品によって競...

日本訳詩家協会は1963年、初代会長・堀内敬三により創設されました。 このたび、日本にお...

パリへ1曲で!フランス語で歌う曲、大募集! ジャンルを問わず、ロック、ラップ、ジャズなど...

●本コンテストの目的 古くから、つながりの深い日本と中国。今年は、日中国交正常化45...

第五回DRAチャリティー声楽コンクールが新宿文化センターで10月8日(日)に開催されます。...

お知らせ

◆スマートフォンに対応しました。
◆詳細ページに、関連するコンテスト情報が見えるようになりました。

コンテスト開催システムのお問い合わせはこちら