2018年12月31日をもって、スマートコンテスト(コンテスト ポータルサイト)を終了いたします。
長らくの間、ご愛顧いただき有難うございました。

尚、掲載受付は8月20日をもって終了とします。
SmartContest のASP商材は、引き続き販売しております。

主催:ジャパンバードフェスティバル実行委員会

全日本鳥フォトコンテスト in JBF2014

終了

閲覧数

488

■生態・行動部門
・グランプリ:文部科学大臣賞 賞金:5万円 副賞:キヤノン EOS 70D・ダブルズームキット  
・準グランプリ:賞金:2万円 副賞:コーワ双眼鏡 BD42-8XD PROMINAR[8x42]

■環境部門
・グランプリ:環境大臣賞 賞金:5万円 副賞:キヤノン EOS 70D・ダブルズームキット  
・準グランプリ:賞金:2万円 副賞:ニコン双眼鏡 MONARCH 5 8x42   

■入賞
・企業賞(入賞作品より協賛企業が選出し賞品を贈呈) 
・デジスコ倶楽部賞(デジスコにより撮影された作品より選出) 
・ファニーバード賞(鳥の姿勢・表情などがもっともおもしろい作品を選出)

コンテスト締切日

終了

概要

全日本鳥フォトコンテスト(BIRD-1グランプリ)は、日本最大級の鳥のイベント“ジャパンバードフェスティバル”の実行委員会が主催する野鳥写真の公募展です。
鳥の写真を通じて、鳥や自然全般への興味・関心を深めるという環境教育の趣旨をご理解いただき、皆さんの力作をお寄せください。募集テーマとして以下の2部門があります。
1)生態・行動部門:飛翔やさえずり、採食、水浴び、かわいい・かっこいい表情など、鳥たちが見せてくれるさまざまな行動や生態をとらえた写真。 
2)環境部門:四季折々のさまざまな風景の中にいる鳥たちの姿、生息環境の異変や変化の中で生きる鳥たちを写した、問題提起の意味も込めた写真。

日程

2014年8月15日(金)必着

募集内容

対象作品:国内外を問わず、未発表の鳥の写真(1部門3点以内) 
※ご自身のホームページや私的な展覧会などで営利を目的とせずに発表されたものであればご応募いただけます。 
※鳥の生活に大きな影響を与えていることが明白な写真である場合、選考の対象から外します。また、投稿もお控えください。 
※デジタル一眼レフカメラ、デジスコなど撮影機材は問いません。 
※ポジフィルムで撮影された作品でも、デジタルデータに変換されたものであればご応募いただけます。

応募方法

応募形態:作品のデジタルデータ(2MB以上,jpeg形式)を記録したCDまたはDVDと,作品を2Lサイズ(127×178 mm)でプリントしたものを送付。  
応募方法:作品のプリントの裏側に必要事項を記入した専用の応募票(オフィシャルサイトよりDL可)を貼り付け(作品1点につき応募票1枚を貼り付けること)、記録メディア、手数料(無記名郵便為替:1部門につき1,000円)とともに郵送してください。
※作品の返却はできません。

参加資格

不問

著作権の扱い

応募作品の著作権は撮影者に帰属します。(ただし、別途の応募規定により一定期間は主催者が無償で使用できるものとする。詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。

公式サイト

公式サイトへ

お問合せ先

ジャパンバードフェスティバル実行委員会 事務局 
〒270 -1192 千葉県我孫子市我孫子1858番地 我孫子市役所 手賀沼課内 
JBF2014「全日本鳥フォトコンテスト」係 
Tel:04-7185-1484 / Fax:04-7185-5869

公式サイト

公式サイトへ

お知らせ

◆スマートフォンに対応しました。
◆詳細ページに、関連するコンテスト情報が見えるようになりました。

コンテスト開催システムのお問い合わせはこちら